●ステファンの6つ子
 
 
 

本日の「My Favorite」はパンタ&HALの「TKO NIGHT LIGHT」です。
私が二十歳で、まだロックンローラーを目指していた頃、友人のライブを見に行ったときに、このパンタ&HALの「ステファンの6つ子」という曲を聴き、痛く感動しました。

あまりに感動して(その時は彼のオリジナルだと思ったのですが)、ライブの後もその曲が頭にこびりついて離れないまま、その翌日私は大きな自動車事故に遭い、約1ヶ月半も入院するという羽目に陥りました(;;)(笑)

入院中に見舞いに来てくれた彼から、パンタ&HALの曲だと言うことを聞き、退院後にまっさきに買ったアルバムが、この「TKO NIGHT LIGHT」です。

そして、このアルバムの中の「裸にされた街」に完全にやっつけられ、私の20〜21歳の全ては、この曲と共にありました。

それだけ思い入れの深い、大切なアルバムが、今CDで聞ける時代になりました。

本来ならば、スコッチの水割りでも飲みながらこのアルバムを聴きたいのですが、なぜか今日は「清酒 沢の鶴 特別純米酒『山田錦』」を飲みながら、20歳の自分を思いだしています・・・・・

 

 

6/APL/2005

▲TOP