マスタードパフェ


<Merry X'mas> 

 最近はクリスマスにしか更新しなくなってますね(反省)
そして今年もこの聖夜に更新します(^ ^ ;;;

 今年は、本当に嫌な事件が続きました。
前回も書きましたが、「イジメ問題」そしてそのイジメによる「自殺」・・・・
若い人が、特に子供達が大切な命を断ってしまうことは、“悲しい”を通り越して、“悔しい”という思いでいっぱいです。

 人生って、楽しい事ばかりじゃない。
そして、成長するほど、大人になるほど、苦しいことが多くなってきます。
「いじめ」というのとは、違うかもしれないけれど、周りの色々な人や、出来事にストレスを感じたり、落ち込んだり、凹んだり、逃げ出したくなったりします。

 でも、その反面、子供の時にはわからなかった「喜び」も知ることが出来ます。「幸せ」を感じることが出来るはずです。

 子供の時は、サンタクロースから貰うプレゼントが「喜び」だったでしょう。
そして、大人になると、サンタクロースはいなくなって、プレゼントを貰うことはできません。
でも、大人になって、色々な事を知って、自分がサンタクロースになって、自分の周りの子供達にプレゼントを配る「喜び」を知る事ができるのです。

 「与えられる事の喜び」ではなく、「与える事の喜び」を知ることが出来るのです。

 生きていれば、辛いことも多いけれど、楽しいこと、幸せな事も、同じだけ多いんです。そう、信じなければいけないんです。

 昔の「マスタード・パフェ」にも書きましたが、
“サンタクロース”は、絶対にいます!こども達には、そう断言するべきです!
だって、そう信じている自分がサンタクロースなのだから・・・。

 この「マスタード・パフェ」を読んでくれたみなさん。
あなたの周りのこども達の、“サンタクロース”になって下さい。
「生きていれば、大人になれば、君達もサンタクロースになれるんだよ!」
「大人の世界も、決して悪いことばかりじゃないよ!」
と、教えて上げて下さい。

 サンタクロースの皆さんへ・・・Merry X'mas!


 

(25/Dec/2006)

▲Page-TOPへ ▲前ページへ ▼次ページへ